異空間

元々肩凝りは無い方でしたが、毎年2月になると申告作業をパソコンでするために、激しい肩凝りに襲われます。その年は、それまで経験した事のない痛みで、寝違えたのがずっと続いてました。いつもは何かあると整体に行くのですが、なかなか予約が取れず、知り合いに紹介してもらったマッサージ屋さんへ行きました。最近はどこにでもある比較的安いマッサージ屋さんでしたが、それまでマッサージ屋さんの経験はなかったためちょっと疑いながらの来店でした。施術して頂いたのはタイの方でした。肩凝りがひどい事をつげると、肩中心で施術してくれる事になり、私はドキドキしながら身を任せる事にしました。自分は中学、高校とバレーボールをしていて、マッサージを受ける事ややる事は日常的な事でしたが、その時マッサージを受けて、「これは非日常な事なんだ」と思い直しました。そのくらい、その1時間は至福の時間でした。
もちろん治療では無いので、肩の痛みはなくならず、最終的に整体に行って治しましたが、静かで、ゆったりした音楽が流れ、目をつむってるのですぐ眠りに落ちれる。目が覚めると、頭も身体も少しスッキリしている。終わった後にはハーブティーを頂きました。外に出ると、車の音やら騒音で、現実に戻ってきた感じがあり、それまでいたマッサージ屋さんがものすごく異空間に感じた事をよく覚えています。月に1回でいいから、心と身体を癒せる贅沢をしに、マッサージ屋さんに通うのもいいなーと思っています。

ホームに戻る