マッサージオイルに料理用の油もあり!?

自分でマッサージをするならば、オイルやクリームをつけた方が圧倒的にやりやすいです。というか、オイルやクリームをつけないでマッサージを行いますと、肌を傷つけることもありますので、できることならばつけて行う方がいいでしょう。

なんだったら「食用油」だっていいのです。身体にいいとされている植物性の油、たとえば「なたね油」なんかもマッサージに使えますよ。子供が生まれた際に、ベビーマッサージの教室に通っていたのですが、その際にはマッサージ専用のオイルやクリームではなくて、料理にも使う植物性の油を使ってマッサージを行っていましたからね。

もしも万が一にでも子供の口に入っても安全なように配慮されてのマッサージオイルの選択でしょうけれど、私は「とてもいい」と思いました。料理も使う植物性の油にしても、すべり具合がいいですから。それにマッサージオイルとして使っても、違和感はとくにありませんからね。力加減をしやすいぐらいに、ちょうどいいオイルだと感じました。

確かにマッサージオイルように、女子が好みそうな匂いではないのですが、しかし悪くはありませんから。それに旅行先でマッサージオイルを忘れてしまったという際なんかは、料理用の油でも代用できるかなーと思いますので。

ホームに戻る